ディナチャリア

日曜(第2、4)にハタフロー&メディテーション、陰ヨガ を担当しております ノア と申します。今回はわたくしがブログを担当しますので、しばしお付き合いくださいませ!

今年の10月は、とにかく荒れた月でしたね…。

台風、大雨…。

次々と訪れる変化に、落ち着かない時を過ごされた方も多いと多いと思います。
そして被災された方々に、心よりお見舞い申し上げます。

台風19号が関東に上陸した
10月12日から3日間、
日本アーユルヴェーダ学会
という学会が開催される「予定」でした。

……が、

台風の影響で、開催できたのは14日のみ(泣)

ヨガとともにアーユルヴェーダを学んでいる私、14日は参加して、いろいろな先生のお話をお聞きしてきました。アーユルヴェーダでは、理想的な1日を過ごすために時間や季節によって行うとよい習慣

「ディナチャリア」

を勧めています。

例えば、朝、白湯を飲む とか
舌の表面の苔をとる とか
オイルでうがいする とか
体を絹の手袋などでマッサージする とか。
ヨガのアーサナもそのひとつですが、本当に、自宅で簡単にできるケアがいっぱいあるのです。

こんな日々のルーティン、
体質や食事によって溜めてしまいがちな毒素を溜めないためにあります。

毒素を溜めずに若々しくいましょう!
毒素ができたら、病気になる前に取り除きましょう!

というのがアーユルヴェーダの考え方。
よい習慣はよい人生を作ります。
ヨガと共に、古代から受け継がれるアーユルヴェーダの智慧もぜひ生活に取り入れてくださいね!

まずは、アーユルヴェーダの書籍を一冊、秋の夜長に読んでみてください(^-^)

ノア