★manika yoga project クラス参加同意書★

私は、manika yoga project(以後「当スタジオ」と表記)が運営するクラスへの参加にあたり、以下の内容について承諾および同意します。

  1. 怪我・健康状態その他
    (1)私は、クラス中に発生した怪我・病気・事故・感染等については参加者個人の責任であること、また、その原因の如何に関わらず、当スタジオは一切の責任を負いかねることをあらかじめ了承します。
    (2)私は以下各号に該当する場合はクラス始前にその事実を当スタジオに報告するものとします。
      ①クラス前から、持病、怪我、痛みもしくは病気がある、または医師の治療を受けている場合
      ②クラス前に、体調の異常等(発熱や呼吸器症状等)の自覚症状を認めた場合
      ③クラス前に、妊娠の事実を覚知している場合
    (3)クラス中の参加者の所持品の盗難・紛失・破損については、自ら責任を負うことを了承します。
    (4)クラス前後の移動途中で参加者が遭遇した事故等についても、自ら責任を負うことを了承します。
  2. 知的財産権
    (1)私は、当スタジオからクラスを通じて提供される情報 (テキスト等の著作物を含みますが、これに限られません。)に存在する知的財産権(以下「当法人の知的財産権」といいます。)は、
    すべて当法人に帰属することを了承します。
    (2)私は、当スタジオの知的財産権をイベント以外で一切使用(複製、頒布、譲渡、インターネットへの掲載等を含みますが、これらに限られません。以下「使用等」といいます。) できないことをあらかじめ了承します。
    (3)私は、当スタジオの知的財産権につき、いかなる方法においても、第三者をして使用等をさせしめることはできないことを了承します。
  3. 禁止事項
    参加者は以下の行為を行なってはならないものとし、これに違反したことにより当スタジオに生じる損害を合理的な範囲で賠償する義務を負うものとします。
    (1)当スタジオの知的財産権を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為。
    (2)当スタジオの承諾なく、受講中に写真もしくはビデオ撮影をする行為。
    (3)当スタジオの承諾を得て撮影した写真・ビデオを、個人の営利を目的として不特定多数に公開する行為。
    (4)当スタジオおよび関係者、他の参加者の利益もしくは名誉を棄損する行為、又は毀損するおそれのある行為。
    (5)本同意書を第三者に開示する行為、及び、第三者をして使用等をさせしめる行為。
    (6)他の参加者のレッスンの妨げになる迷惑行為。
  4. クラスの参加につきまして
    (1)私は、下記の項目に当てはまる場合は参加をいたしません。
      ①入場時に検温を行い、体温37.5度以上の発熱が認められる場合。
      ②咳、喉の痛み、息苦しさ、もしくは、味覚/嗅覚の異常、強い倦怠感等を感じる等々ウイルス感染が疑われる症状のある場合。
      ③過去2週間以内に政府から入国制限・入国後の観察期間を必要とされている国・地域への渡航歴並びに当該在住者との濃厚接触がある場合。
      ④過去2週間以内に外国から日本へ入国した場合。
      ⑤同居の家族や勤務先など身近に新型コロナウイルス感染が疑われる方がいる場合。
    (2)私はクラスに参加することにおいて、家族からの反対はありません。
    (3)私はクラス参加中は、換気を十分に行い、必要に応じてマスクを着用する、手指の適時の洗浄及び消毒を行う、ソーシャル・ディスタンスに準じ、三密(密閉・密集・密接)を避けるなど、当スタジオの予防対策に従って行動します。
    (4)新型コロナウイルスへのあらゆる感染リスクを承諾した上で、自己の責任のもとに当該講座に参加します。
    (5)万が一感染が発生した場合、感染経路特定のため、保健所・医療機関自治体の要請により主催者が情報を開示することに同意します。
    (6)講座参加後日に感染が発覚した場合は、速やかに主催者にその旨を連絡します。

上記の規定文を確認し、内容に同意いたします。

★個人情報の取り扱いについて★

ご記入いただいた個人情報は、当スタジオのクラス参加に伴う連絡、スタジオの各種お知らせ等の配信・送付に利用いたします。
ご連絡は主にメールとなりますが、緊急時はお電話をすることがありますことをご了承ください。

個人情報をご本人の同意なしに、業務委託先以外の第三者に開示・提供することはありません。
但し、法令で例外とされている以下の場合はこの限りではありません。
  (a)法令に基づく場合
  (b)人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  (C)公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要な場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき
  (d)国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力をする必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

上記の個人情報取り扱い事項について同意いたします。